【紹介コードあり】MEXC(旧MXC)の口座開設方法・本人確認の手順を解説【スマホアプリ版】

仮想通貨初心者さん

  • MEXCの口座開設って難しいのかな?
  • 本人確認(KYC)って必須なの?
  • MEXCの登録方法をわかりやすく教えてください!

今回はこんな悩みを解決していきます。

MEXCの口座開設自体はとても簡単で以下の3ステップで完了します。

MEXC口座開設の流れ

  • STEP1:アカウント作成
  • STEP2:2段階認証の設定
  • STEP3:本人確認(KYC)の手続き(※任意)

とはいえ、今回、初めて海外取引所の口座開設をするという方もいると思うので、初めての方でもわかるように、実際の画面を見せながら丁寧に解説させていただきます。

また、当サイトの「招待コード:mexc-17HYa」を利用して、口座を開設すると取引手数料が10%オフになる特典もあります。

本記事を読むことでお得にMEXCを利用できるようになるので、是非、一緒にやっていきましょう!

MEXCの口座開設

すぐにMEXCの口座開設をしたい方は以下のリンクからどうぞ。
【取引手数料10%オフ】MEXCの口座開設はこちら

\取引手数料10%オフ/

1,500円分のビットコインがもらえる!

コインチェックでは「①口座開設」と「②1円以上の入金」だけで1,500円分のビットコインが必ずもらえるキャンペーンが開催中です。5分もあれば口座開設できるので、無料でビットコインをもらっちゃいましょう!
コインチェックの口座開設はこちら
キャンペーンの参加方法はこちら

補足:記事の信頼性について

やまぶー

以下の実績を持つ仮想通貨・DeFi投資家のやまぶー(@yama_web3)が解説します。
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴3年
  • 仮想通貨・DeFiの未来を信じて1,000万円以上を運用中
  • 自ら身銭を削って得た仮想通貨の知識をブログで発信しています。詳しいプロフィールは「こちら」です。

仮想通貨取引所MEXCとは?

会社名 MEXC Global Ltd.
設立国 シンガポール
取扱通貨数 1,100種類以上
取引手数料 Maker:0.2%
Taker:0.2%
公式サイト https://www.mexc.com/ja-JP/

MEXCは、2018年に設立されたシンガポールに拠点を置く海外の仮想通貨取引所です。

おそらくブランドカラーの緑色が由来だと思うのですが、仮想通貨界隈では「抹茶」という愛称で呼ばれたりもします。

そんなMEXCの特徴は以下の通り↓

  • ユーザー数は600万人以上
  • 取引できる銘柄数が多い(1,100種類以上)
  • 新しい仮想通貨の上場が早い
  • 安心の日本語対応で初心者にも優しい

特に、他の取引所で取り扱っていな銘柄に投資できるのが魅了で、僕自身も2年以上愛用しております。

すでにBybit(バイビット)やバイナンスの口座をお持ちの方は多いと思いますが、MEXCでしか買えない銘柄もたくさんあるので、今後、本格的にNFTゲームやDeFiに参入していきたい方には必須の取引所と言えます。

【取引手数料10%オフ】MEXCの口座開設はこちら

\取引手数料10%オフ/

仮想通貨取引所MEXCの口座開設方法【スマホ完結】


それでは、ここから、MEXCの口座開設方法を解説していきます。

手順は、以下の3ステップです。

  1. アカウント作成
  2. 2段階認証の設定
  3. 本人確認(KYC)※任意

順番に解説します。

注意
なお、MEXCでは、本人確認をしなくても1日20BTC(約6,000万円)まで入出金可能なので、かなり大きな取引をしなければ、本人確認なしでも問題なく利用できます。一応、手順③で本人確認(KYC)のやり方は解説しますが、不要な方は読み飛ばしてもらっても大丈夫です。

STEP1:アカウント作成

①まずは以下のリンクをクリックして、MEXCの登録画面を開きます。
MEXCの公式サイトはこちら


②すると上記のような画面になるので、少し下にスクロールして、


③招待コードに「mexc-17HYa」と入力されていることを確認します。基本は最初から入力されていると思いますが、万が一、何も入力されていない場合は、以下より招待コードをコピーして貼り付けます。

招待コード
mexc-17HYa


④紹介コードの確認ができたら、上に戻ってメールアドレスとパスワードを入力します。


⑤次に、SMS・メール認証コードの枠内にある「今すぐ送信」をタップします。


⑥先ほど入力したメールアドレスに上記のようなメールが届くので6ケタの数字をコピーします。


⑦MEXCの画面に戻ったら、6ケタの数字を貼り付けて「利用規約」にチェックを入れます。最後に「新規登録」をタップします。


⑧上記のように「登録完了」と表示されればアカウントの作成は完了です。


⑨続いて、MEXCのアプリをインストールしていきます。iPhoneの方は「App Store」、Androidの方は「Google Play」を開いて「mexc」で検索します。検索結果にMEXCが表示されたら「入手」をタップします。


⑩ダウンロードが完了したら「開く」をタップします。


⑪アプリを開くと上記のような画面になります。画面左上の人形アイコンをタップします。


⑫ログインをタップします。


⑬メールアドレスをタップします。


⑭先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。


⑮するとメールアドレスに6ケタの認証コードが届くのでコピーして貼り付けます。最後に「提出」をタップすればログイン完了です。

STEP2:2段階認証の設定

無事にアプリにログインができたら、最初に2段階認証の設定を行います。

MEMO
ちなみに、MEXCでは2段階認証を設定しなくても仮想通貨の取引自体は可能です。ただ、セキュリティの観点から必ず設定しておいた方がいいので、インストールができたら最初に設定をしちゃいましょう!


①まずはメニューを開いて「セキュリティセンター」をタップします。


②Google認証をタップします。


③次へをタップします。


④赤枠の「キー」をコピーします。


⑤Google認証アプリを起動して、右下の「+」ボタンをタップします。


⑥「セットアップキーを入力」をタップします。


⑦アカウントに「MEXC」などと入力して、キーの欄に先ほどMEXCでコピーした「キー」を貼り付けます。2つとも入力できたら「追加」をタップします。


⑧上記のように6ケタのコードが表示されたらアカウントの追加は完了です。


⑨6ケタの数字をタップしてコピーします。


⑩MEXCのアプリに戻って「次へ」をタップします。


⑪ログインパスワード、認証コード、Google認証コードの3つを入力して「確認」をタップします。


⑫「紐付けました」と表示されればOKです。


⑬最後にGoogle認証のところに緑のチェックマークが入れば2段階認証の設定完了です。

STEP3:本人確認(KYC)※任意

最後に、本人確認(KYC)ですが、こちらは前述の通り必須ではないので、やらなくてもOKです。

ちなみに、MEXCには認証レベルが3段階あり、それぞれの条件は以下の通り。

  • 認証レベルなし:1日の出金限度額20BTC
  • 認証レベル1:1日の出金限度額80BTC
  • 認証レベル2:1日の出金限度額200BTC

1日に20BTC(約6,000万円)も出金する人はいないと思うので、本人確認をしなくても特に問題なく使えるということですね。

一応、僕は、レベル1までの本人確認をやってみたので、もし本人確認をする際は、以下の手順を参考に作業を進めてみてください。


①メニューを開いて赤枠の「認証」をタップします。


②認証レベル1の方の「認証」をタップします。


③すると「国または地域を選択」の画面になるので、検索窓に「JAPAN」と入力してJapanを選択します。


④次に、IDタイプを選びます。IDタイプとは「本人確認書類」のことで、以下の3つから選ぶことができます。

・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート

上記の3つの中からお好きなものを選んでもらって大丈夫です。僕は運転免許証でやりました。


⑤本人確認書類を選択したら、「姓」「名」「本人確認書類の番号」「生年月日」を入力して「続ける」をタップします。


⑥本人確認書類の写真をアップロードして、提出をタップすればOKです。


⑦最後に、上記のように認証レベル1にチェックマークが入ればレベル1の本人確認は完了です。ちなみに、僕の場合は、およそ10分程度で本人確認が承認されました。

仮想通貨取引所MEXCの口座開設ができたらやるべきこと【3つ】


無事に、MEXCの口座を開設できたら、最初にやるべきことを以下の3つです。

  1. 仮想通貨を入金する
  2. 取引所トークンである$MXを少額購入する
  3. 手数料の設定を変更する

順番に解説します。

1:仮想通貨を入金する

MEXCには、日本円を直接入金できないので、まずは、他の仮想通貨取引所から仮想通貨を入金します。

一般的な入金方法としては以下の通りです↓

  • 国内取引所から入金する場合:XRP(リップル)を使って入金
  • 海外取引所から入金する場合:USDT(テザー)を使って入金

具体的な、入金手順について以下の記事で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。
【スマホアプリ版】MEXC(MXC)の入金方法は?手数料や反映時間も解説

2:取引所トークンである$MXを少額購入する

仮想通貨を入金できたら、MXトークンを少額購入していきます。

MXトークンを購入する理由は、取引所トークンである「$MX」で手数料を支払うことで取引手数料が20%オフになるからですね。

具体的には、以下の通り↓

  • 通常の取引手数料:0.2%
  • $MXで支払う場合の取引手数料:0.16%

MXを購入する金額については、今後どれくらい取引するかにもよりますが、とりあえず数百円分買っておけば十分かなと思います。

MXトークンを購入する手順については、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。
【アプリ完結】MEXC(旧MXC)仮想通貨MXの買い方・購入方法を初心者向けに解説!

3:手数料の設定を変更する

MXトークンが購入できたら、取引手数料の設定を変更していきます。

設定を変更する手順は以下の通りです。


①MEXCアプリのホーム画面を開いて、画面左上のアイコンをタップします。


②赤枠の「手数料設定」をタップします。


③MX控除を使用するを「オン」にします。


④確認をタップします。


⑤上記のようにメイカー、テイカーともに「0.16%」という表示になれば設定完了です。

少しでもお得に取引をしたいという方は、数百円分でもいいのでMXを購入しておいて「MX控除を使用する」にチェックを入れておくのがおすすめです。

仮想通貨取引所MEXCの口座開設に関するよくある質問

よくある質問①:口座開設に手数料はかかりますか?

口座開設には一切、手数料は発生しません。無料で口座開設可能です。

もちろん、口座を維持するための費用も発生しないので、投資チャンスを逃さないためのにも今のうちに口座開設しておくことをおすすめします。

【取引手数料10%オフ】MEXCの口座開設はこちら

\取引手数料10%オフ/

よくある質問②:2段階認証の設定は必須ですか?

2段階認証の設定は必須ではありません。設定をしていなくても仮想通貨を取引することはできます。

ただ、個人的には、2段階認証は必ず設定しておいた方がいいと考えています。

理由は、MEXCは海外の仮想通貨取引所ということもあり、利用者も多く詐欺やハッキングのリスクが高いからです。

2段階認証を設定しておけば必ず資金を守れるわけではないですが、被害に遭う可能性は下がるので必ず設定しておきましょう。

よくある質問③:本人確認(KYC)は必須ですか?

本人確認(KYC)は必須ではありません。本人確認をしていなくても普通に仮想通貨を取引できます。

ちなみに、本人確認をするメリットは、1日の出金限度額が上がることです。具体的には以下の通り↓

  • 認証レベルなし:1日の出金限度額20BTC
  • 認証レベル1:1日の出金限度額80BTC
  • 認証レベル2:1日の出金限度額200BTC

上記の通りで、かなり高額な取引をしなければ、本人確認なしでも普通に使えます。個人的には、どうしても本人確認が必要になったタイミングで手続きすれば問題ないかなと思います。

よくある質問④:レベル2の本人確認(KYC)はやった方がいいですか?

個人的には、必要ないかなと思います。僕はレベル1までしかやっていないです。

レベル2になると、1日で200BTC(約6億円)まで出金できるようになりますが、ほとんどの人がそんな金額を出金することなんてないですよね。笑

ただ、本人確認(KYC)のルールはコロコロと変わることが多いのも事実です。実際、バイナンスでは以前は、本人確認不要で取引ができましたが、現状は、仮想通貨を買うだけでも本人確認が必要になっています。

MEXCでも、今後ルール改正が行われる可能性もあるので、公式Twitterをフォローするなどして、最新情報を追うようにしましょう!

まとめ:仮想通貨取引所MEXCの口座開設方法・本人確認のやり方


この記事では、仮想通貨取引所MEXCの口座開設方法と本人確認のやり方を解説しました。

最後に内容をおさらいしましょう。

要点まとめ

  • MEXCは世界で600万人以上のユーザーが登録する海外の仮想通貨取引所
  • 1,100種類以上の通貨を扱っておりマイナーな草コインをいち早く購入できる
  • MEXCの口座開設は3ステップで完了する
  • 本人確認(KYC)をしなくても基本的な機能は使える

MEXCは、Bybitやバイナンスに比べるとマイナーですが、「取り扱い銘柄の数が多い」という分かりやすい特徴があるので、口座を開設しておいて損はないです。

アプリも非常に使いやすく、日本語対応で初心者の方でも安心してお使いいただけるので、ぜひ、この記事を参考にしつつ口座開設をしてみてください!

MEXCの口座開設

以下のリンクから口座開設すると、取引手数料が10%オフになる特典付きなので、是非ご活用ください。
【取引手数料10%オフ】MEXCの口座開設はこちら

\取引手数料10%オフ/

MEXCに仮想通貨を入金する手順はこちら↓
【スマホアプリ版】MEXC(MXC)の入金方法は?手数料や反映時間も解説

MEXCで仮想通貨を購入する手順はこちら↓
【アプリ完結】MEXC(旧MXC)仮想通貨MXの買い方・購入方法を初心者向けに解説!

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

DeFiビギナーズノートでは、これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!


1,500円分のビットコインがもらえる!

コインチェックでは「①口座開設」と「②1円以上の入金」だけで1,500円分のビットコインが必ずもらえるキャンペーンが開催中です。5分もあれば口座開設できるので、無料でビットコインをもらっちゃいましょう!
コインチェックの口座開設はこちら
キャンペーンの参加方法はこちら


おすすめの国内仮想通貨取引所

【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】 【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する流れを解説【簡単5ステップ】 【SOLが買える】FTX Japanの口座開設・本人確認の手順を解説!

おすすめの海外仮想通貨取引所

【スマホ完結】Bybit (バイビット)の口座開設方法・本人確認のやり方を解説! 【2022年8月最新】BINANCE (バイナンス)の登録・口座開設方法を画像76枚で解説!【スマホアプリ版あり】 【紹介コードあり】MEXC(旧MXC)の口座開設方法・本人確認の手順を解説【スマホアプリ版】

仮想通貨を始めたいけど軍資金がない方はこちら

【保存版】セルフバック(自己アフィリエイト)のやり方は?手軽に10万円稼げるオススメ案件も紹介 【2022年8月最新】タダで仮想通貨や現金がもらえるお得なキャンペーンまとめ【やらなきゃ損】

おすすめのMove to Earnアプリ

【最新10選】Move To Earn(M2E)おすすめアプリを紹介!歩いて仮想通貨が稼げる仕組みも解説 【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方・稼ぎ方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説! 【招待コードあり】Calo Run(カロラン)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年8月最新】RunBlox(ランブロックス)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年8月最新】Fitmint(フィットミント)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年8月最新】AMAZY(アメイジー)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年8月最新】MoveZ(ムーブゼット)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・稼ぎ方!仮想通貨を歩いて稼ごう 【初期費用ゼロ】Walken(ウォーケン)の始め方・遊び方|レベル上げや攻略方法も解説! 【招待コードあり】Aglet(アグレット)の始め方・稼ぎ方 | 歩いて仮想通貨が稼げるNFTゲームのやり方を徹底解説 歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】 【STEPN超え!?】話題のNFTゲーム・Genopets(ジェノペッツ)の始め方・稼ぎ方【無料でできます】