【スマホあり】コインチェック(Coincheck)からメタマスクへイーサリアムを送金する方法

NFT初心者さん

  • コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金したいです
  • ミスして資金をなくすのが怖いので正しい手順を教えてください

今回はこんな方に向けて、コインチェックからメタマスクにイーサリアム(ETH)を送金する手順を解説します。

本記事の内容

ちなみに、この記事では、すでにコインチェックにイーサリアム(ETH)を保有していることを前提に解説を進めていきます。

まだ、イーサリアムを持っていないという方は、以下の記事を参考にイーサリアムを購入してみてください。
【NFT準備】コインチェックでのイーサリアム(ETH)の買い方・購入方法【スマホ完結】

コインチェックの口座開設がまだの方は以下のリンクからどうぞ↓
【無料】コインチェックの口座開設をする
【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】

補足:記事の信頼性について

やまぶー

以下の実績を持つ仮想通貨・DeFi投資家のやまぶー(@yama_defi)が解説します。
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴3年
  • 仮想通貨・DeFiの未来を信じて1,000万円以上を運用中
  • 自ら身銭を削って得た仮想通貨の知識をブログで発信しています。詳しいプロフィールは「こちら」です。

コインチェックからメタマスクに送金する際の注意点


早速、送金手順の解説といきたいところですが、その前に、コインチェックからメタマスクに送金する際の注意点を3つほど紹介します。

メタマスクに送金する際の注意点↓

  1. 送金手数料がかかる
  2. 送金アドレスは必ずコピペ
  3. 少額でテストする

順番に解説します。

注意点①:送金手数料がかかる

コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する際は、以下の送金手数料が発生します。

送金手数料:0.005ETH(約1,200円)

※記事執筆時点のレートで日本円に換算

記事執筆時点の送金手数料は、日本円換算で約1,200円とそこそこ取られるので注意が必要です。

ちなみに、送金手数料はイーサリアムの価格によって変動するので、日本円に換算すると毎回同じ金額ではないということは頭に入れておきましょう。

注意点②:送金アドレスは必ずコピペ

送金アドレスは必ずコピペしましょう。手打ちは絶対NGです。

仮想通貨の送金アドレスは、呪文のようなアルファベットと数字の羅列になっています。

例)0xcut9r6nmpsn6qsazf7gih2gm324cfqf3vmqtf7ih

こんな感じ。

これを1文字でも間違えると仮想通貨を失ってしまいます。(通称セルフゴックス)

送金アドレスはコピペするものと頭に叩き込んでおきましょう。

注意点③:少額でテストする

そして、実際に送金する際は、少額でテストするようにしてください。

具体的には、以下のようなイメージ。

まずは少額でテスト送金する

問題なく着金したのを確認

残りを全部送る

2回送金をする分、送金手数料は高くなりますが、送金ミスをして全額失うよりマシです。送金ミスをすると基本的に資金は戻ってこないので、面倒ですが徹底するようにしてください。

コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する方法【スマホ版】


注意事項が頭に入ったところで、ここから具体的な送金手順を解説していきます。

まずは、スマホでの送金手順です。記事の後半では、パソコンでの手順も解説しているので、パソコンで作業したい方は以下からジャンプしてください^^
パソコンでの送金手順はこちら↓

コインチェックからメタマスクへの送金は3ステップで完了!

コインチェックからメタマスクに送金する手順は、以下の3ステップです↓

  1. メタマスクのアドレスを取得する
  2. コインチェックから送金する
  3. メタマスクで着金の確認

なお、今回はメタマスクのウォレットはすでに作成済みという前提で解説していきます。

まだ、メタマスクのウォレットを作成していないという方は、以下の記事を参考にしつつ、まずはウォレットの作成を進めてください。
【保存版】MetaMask(メタマスク)スマホアプリの使い方【iPhone画面で解説】

手順①:メタマスクのアドレスを確認する

まずは、メタマスクで入金アドレスを確認します。


①スマホでメタマスクのアプリを起動します。


②画面中央の赤枠部分に表示されているのが入金アドレスになります。アドレスをタップしてコピーします。


③上記のような表示になればコピー完了です。

手順②:コインチェックから送金する

次に、コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金していきます。繰り返しになりますが、送金する際は、必ず少額でテストするようにしてください。

具体的には、以下のようなイメージです↓

0.00000001ETH(最低出金可能額)を送金する

メタマスクで着金を確認する

残り全額を送金する

アドレスの入力ミスなどで送金を失敗すると資金を失ってしまう可能性もあるので、慎重に作業を進めていきましょう。


①コインチェックのアプリを起動したら、画面下部の「ウォレット」をタップします。


②続けて「イーサリアム」をタップします。


③「送金」をタップします。


④上記のような画面になったら赤枠の「宛先を追加/編集」をタップします。


⑤「新規追加」をタップします。


⑥上記のような画面が表示されたら、


⑦まずは「ラベル」を入力します。


⑧続いて、先ほどメタマスクでコピーしたアドレスを「宛先」に貼り付けます。


⑨「SMSを送金」をタップします。


⑩SMSに6ケタの認証コードが届くのでコピーして赤枠部分に貼り付けます。


⑪「追加」をタップします。


⑫「宛先を追加しました!」と表示されればOKです。


⑬上記の画面に戻ったら、


⑭「宛先」に先ほど追加した「メタマスク」を選択します。


⑮続いて「送金先サービス名」に「その他」を選択します。


⑯その下に「メタマスク」と入力します。


⑰「受取人種別」は「本人への送金」のままでOKです。


⑱続いて「送金額」を入力します。ここではテスト送金として最低出金可能額の「0.00000001ETH」を送金してみたいと思います。


⑲送金額を入力できたら「次へ」をタップします。


⑳二段階認証をするために6ケタのコードを入力する必要があるので、


㉑Google Authenticatorのアプリを起動して、6ケタの数字をコピーします。


㉒コインチェックのアプリに戻って貼り付けます。


㉓利用規約にチェックを入れて、


㉔「申込みを確定する」をタップします。


㉕「送金申請が完了しました!」と表示されればOKです。


㉖先ほどの送金画面を少し下にスクロールすると「送金履歴」を確認できます。送金手続きをした直後は、上記のように「手続き中」となっているはずです。


㉗しばらく待つと上記のように「完了」となります。

手順③:メタマスクで着金の確認

最後に、メタマスク側で着金を確認します。


①メタマスクのアプリを起動して、上記のように、先ほどコインチェックから送ったイーサリアムと同じ数量が着金していれば送金成功です。

あとは、残り全額を同じ手順で送金すればOKです。少し面倒ですが、大切な資金を守るためなので仕方なしです。2回目も気を抜かずに慎重に作業を進めてくださいね。

コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する方法【パソコン版】


続いて、パソコンでの送金手順を解説します。

コインチェックからメタマスクへの送金は3ステップで完了!

コインチェックからメタマスクに送金する手順は、以下の3ステップです↓

  1. メタマスクのアドレスを取得する
  2. コインチェックから送金する
  3. メタマスクで着金の確認

なお、今回はメタマスクのウォレットはすでに作成済みという前提で解説していきます。

まだ、メタマスクのウォレットを作成していないという方は、以下の記事を参考にしつつ、まずはウォレットの作成を進めてください。
【完全マニュアル】メタマスク(MetaMask)の登録方法・使い方を画像79枚で徹底解説!

手順①:メタマスクのアドレスを確認する

まずは、メタマスクで入金アドレスを確認します。

①ブラウザの拡張機能からメタマスクを起動します。赤枠部分に表示されているのが入金アドレスになので、アドレスをクリックしてコピーします。

手順②:コインチェックから送金する

次に、コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金していきます。繰り返しになりますが、送金する際は、必ず少額でテストするようにしてください。

具体的には、以下のようなイメージです↓

0.00000001ETH(最低出金可能額)を送金する

メタマスクで着金を確認する

残り全額を送金する

アドレスの入力ミスなどで送金を失敗すると資金を失ってしまう可能性もあるので、送金時は慎重に作業を進めていきましょう。

注意
画像はクリックすると拡大表示が可能です。小さくて見にくい場合はクリックして拡大表示していただければと思いますm(_ _)m


①まずは、コインチェックにログインします。すると上記のような画面になるので左側のメニューから「暗号資産の送金」をクリックします。


②画面が切り替わったら「送金する通貨」が「Ethereum」になっていることを確認します。


③続いて、赤枠だ囲んだ「宛先の追加/編集」をクリックします。


④すると上記のような画面になるので、右上の「新規追加」をクリックします。


⑤画面が切り替わったら、まずは「ラベル」を入力します。ラベルは任意の文字列を入力してOKです。ここでは「メタマスク」と入力します。


⑥次に「宛先」です。宛先は、先ほどコピーしたメタマスクの入金アドレスを貼り付けます。


⑦宛先を入力できたら「SMSを送信」をクリックします。


⑧スマホに6ケタのコードが届くので赤枠部分に入力します。


⑨「追加」をクリックします。


⑩上記のような画面になれば宛先の追加は完了です。右上の「閉じる」ボタンをクリックします。


⑪「宛先」に先ほど登録したメタマスクを選択します。


⑫「送金先サービス名」に「その他」を選択します。


⑬その下の空欄には「メタマスク」と入力します。


⑭「受取人種別」は「本人への送金」のままでOKです。


⑮続いて「送金額」を入力します。ここではテスト送金として最低出金可能額の「0.00000001ETH」を送金してみたいと思います。


⑯送金額を入力できたら「次へ」をタップします。


⑰二段階認証をしている場合は、6ケタのコードを入力します。


⑱利用規約にチェックを入れます。


⑲「申込みを確定する」をクリックします。以上で送金手続きは完了です。


⑳画面を少し下にスクロールすると「送金履歴」を確認できます。送金手続きをした直後は、上記のように「手続き中」となっているはずです。


㉑しばらく待つと上記のように「完了」となります。以上でコインチェック側での送金手続きは完了です。

手順③:メタマスクで着金の確認

最後に、メタマスク側で着金を確認します。


①メタマスクの拡張機能を起動して、赤枠部分をクリックします。


②上記のように先ほどコインチェックから送ったイーサリアムと同じ数量が表示されていればOKです。

あとは、残り全額を同じ手順で送金します。少し面倒ですが、大切な資金を守るためなので仕方ないです。2回目も気を抜かずに慎重に作業を進めてくださいね。

補足:送金手数料と着金までの所要時間について

補足①:送金手数料について

コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する際の手数料は以下の通りです。

送金手数料:0.005ETH(約1,200円)

※記事執筆時点のレートで日本円に換算

ただ、送金手数料は改定されるケースもあるので、送金する際は、最新の手数料を以下より確認するようにしてください。
コインチェックの送金手数料を確認する

補足②:着金までの所要時間について

僕の場合、10分ほどでメタマスクにイーサリアムが着金しました。

ただ、チェーンが混雑していると、もう少し時間がかかる場合もあるので、気長に待ちましょう。

なお、数時間経ってもメタマスクにイーサリアムが着金しない場合は、何かトラブルが起きている可能性があるので、そんな時はコインチェックのカスタマーサポートに確認してみてください。
コインコインへの問い合わせはこちらから

まとめ:コインチェック(Coincheck)からメタマスク(MetaMask)へイーサリアムを送金する方法


この記事では、コインチェックからメタマスクへイーサリアム(ETH)を送金する方法を解説しました。

最後に内容をおさらいしましょう。

メタマスクへの送金手順

  1. メタマスクの入金アドレスを確認する
  2. コインチェックから送金する
  3. メタマスクで入金を確認する

最初は少し緊張するかもしれませんが、回数を重ねて慣れていけばOKです。

この記事を参考にしつつ、まずは少額からメタマスクへの送金にチャレンジしてみてくださいね!

コインチェックの口座開設

コインチェックの口座をまだ開設していない方はこちらから↓
【無料】コインチェックの口座開設をする
【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】

コインチェックでイーサリアムを購入する方法はこちら↓
【NFT準備】コインチェックでのイーサリアム(ETH)の買い方・購入方法【スマホ完結】

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

DeFiビギナーズノートでは、これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!

おすすめの国内仮想通貨取引所

【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】 【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する流れを解説【簡単5ステップ】 【SOLが買える】FTX JP(Japan)の口座開設・本人確認の手順を解説!【旧Liquid(リキッド)】

おすすめの海外仮想通貨取引所

【スマホ完結】Bybit (バイビット)の口座開設方法・本人確認の手順を解説! 【2022年7月最新】BINANCE (バイナンス)の登録・口座開設方法を画像76枚で解説!【スマホアプリ版あり】

おすすめのMove to Earnアプリ

【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方・稼ぎ方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説! 【招待コードあり】Aglet(アグレット)の始め方・稼ぎ方 | 歩いて仮想通貨が稼げるNFTゲームのやり方を徹底解説 【初期費用ゼロ】Walken(ウォーケン)の始め方・遊び方|レベル上げや攻略方法も解説! Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・稼ぎ方!仮想通貨を歩いて稼ごう【9月12日上場決定】 歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】 【STEPN超え!?】話題のNFTゲーム・Genopets(ジェノペッツ)の始め方・稼ぎ方【無料でできます】