仮想通貨デビューならコインチェック一択!初心者におすすめする5つの理由も解説

仮想通貨初心者さん

  • ビットコイン・仮想通貨の投資を始めたいけど、どの取引所を使えばいいの?
  • 仮想通貨取引所が多すぎて選べません、、、
  • 初心者でも使いやすい取引所を教えてください!

今回はこんな悩みを解決していきます。

早速、結論ですが、仮想通貨デビューにおすすめな取引所はコインチェックです。

とはいえ、「コインチェックって手数料が高いって聞きましたけど・・・」「初心者を騙そうとしてるんじゃないですか?」と思っている読者さんも多いと思います。

そこで今回は、コインチェックのメリット・デメリットを解説しつつ、初心者の方が手数料をぼったくられないように正しい使い方までシェアしていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

【先に結論】コインチェックがおすすめな5つの理由

  • アプリが使いやすい!
  • すべてスマホで完結
  • ビットコインを手数料0円で買える
  • レンディング(貸仮想通貨)サービスがある
  • 大手ネット証券マネックスグループが運営

この記事を読めば、コインチェックが仮想通貨投資デビューにぴったりな取引所である理由がわかるはずです!

それでは、行ってみましょう!

【無料】コインチェックで仮想通貨デビューしてみる

補足:記事の信頼性について

やまぶー

以下の実績を持つ仮想通貨・DeFi投資家のやまぶー(@yama_defi)が解説します。
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴3年
  • 仮想通貨・DeFiの未来を信じて1,000万円以上を運用中
  • 自ら身銭を削って得た仮想通貨の知識を発信しています。詳しいプロフィールは「こちら」です。

期間限定!1,500円分ビットコインあげちゃうキャンペーンキャンペーン開催中

引用:Coincheck公式

只今、コインチェックでは、期間限定で【口座開設&入金で1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン】が開催中です。

やることは?

  • かんたん本人確認で口座開設
  • 72時間以内に入金(1円でもOK)

いつまでに?

  • 2022年9月30日23:59まで(※キャンペーンの詳細はコチラ

やることは上記の2つだけで、特に、ややこしい作業は必要ありません。

こんな太っ腹なキャンペーンはなかなかお目にかかれないので、まだコインチェックの口座をお持ちでない方は、このチャンスに口座開設を済ませておきましょう!
【無料】コインチェックで口座開設する

口座開設の手順

なお、以下の記事では「かんたん本人確認で口座開設」する方法を紹介しているので、手順に沿って作業を進めてもらえればOKです。また、記事の後半では「入金方法」も解説しているので、口座開設後に入金する際は、そちらも参考にしてみてください。
【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】

Coincheck(コインチェック)とは?


Coincheck(コインチェック)は、国内最大手の仮想通貨取引所です。

最近、バンバンCMを流しているので、知っている人も多いのではないかなと、、、

「暗号資産といえば、コインチェック」こちらのCMですね。

CMは若干ふざけていますが、会社としては2012年8月設立と歴史があり、金融庁からもちゃんと許可を受けた取引所になります。

僕も、仮想通貨を始める時に一番最初に開設したのがコインチェックで、それから3年以上、愛用しています。上級者になってもずっと使い続けられる取引所なので、安心して口座を開設していただければと思います。

【無料】コインチェックをはじめてみる

Coincheck(コインチェック)が初心者におすすめな5つの理由


コインチェックが初心者におすすめな理由は、以下の5つです。

  • アプリが使いやすい!
  • すべてスマホで完結
  • ビットコインを手数料0円で買える
  • レンディング(貸仮想通貨)サービスがある
  • 大手ネット証券マネックスグループが運営

1つずつ解説していきます。

おすすめ理由①:アプリが使いやすい!

1つ目は、アプリのデザインが超シンプルで初心者でも使いやすいことです。

こちらは、実際のアプリ画面のスクショになりますが、こんな感じでめちゃめちゃ見やすく初心者にも優しい設計になっています。

ただでさえ操作が難しい仮想通貨取引所のアプリが絶望的に使いにくかったら、初心者さんの心は一瞬で折れちゃいますからね。

ちなみに、コインチェックは仮想通貨アプリのダウンロード数が国内No.1になっており、多くのユーザーから支持されているのも、その裏付けかなと思います。

また、実際、仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が多いというアンケート結果も出ています。

引用:PR TIMES

「取引所選びで失敗したくない!」という方は、まずはコインチェックを使っておけば間違いないという感じですね。

アプリの動作も早くてサクサク動いてくれるので、ぜひ、一度、ダウンロードして使ってみて下さい!

【無料】ダウンロードはこちら

おすすめ理由②:すべてスマホで完結

また、初心者の方は気軽にスマホだけで仮想通貨投資を始めたいという方も多いと思いますが、コインチェックであれば、ほぼすべての操作をスマホ1つで完結できます。

  • 新規の口座開設
  • 日本円の入金、出金
  • 仮想通貨の購入、売却
  • 海外取引所への送金
  • つみたて投資の設定
  • レンディングの申請

など、おそらく初心者の方が使うであろう機能であれば、スマホだけでOKです。

僕も、ここ1年近くパソコンでコインチェックを開いた記憶がないですね。笑

ちなみに、僕のブログでは、実際のスマホ画面を使ってコインチェックの基本的な使い方を解説しているので、よかったらいろいろ覗いてみてください。
【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】 【損しない!】Coincheck(コインチェック)ビットコインの正しい買い方【入金方法も解説】 【不労所得】仮想通貨レンディング(貸仮想通貨)とは?やり方とおすすめの取引所を紹介!

おすすめ理由③:ビットコインを手数料0円で買える

これは、意外と知らない人が多いですが、コインチェックでは手数料無料でビットコインを買うことができます。

主要な取引所でビットコインを買った場合の実質手数料(手数料+スプレッド)を比較すると以下の通りで、

項目 手数料 スプレッド 実質手数料(手数料+スプレッド)
コインチェック 無料 なし 0.00%
ビットフライヤー 0.01〜0.15% 0.16% 0.17〜0.31%
GMOコイン 無料 0.11% 0.11%

コインチェックの手数料は完全無料です。

初心者の方は、まずはビットコインから投資を始める人が多いと思うので、無駄な手数料を払わずにビットコイン投資を始めたいならコインチェック一択です。

手数料を完全無料でビットコインを買う方法は以下で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。
【損しない!】Coincheck(コインチェック)ビットコインの正しい買い方【入金方法も解説】

おすすめ理由④:レンディング(貸仮想通貨)サービスがある

さらに、ビットコインを買った後の運用方法として、初心者に一番おすすめなのがレンディングです。

レンディングとは、自分の口座にある仮想通貨を取引所(コインチェック)に貸し出して、金利収入を得ることです。DeFiなどと違って専門的な知識が不要で、初心者でも簡単に利用できます。

このレンディングサービスがコインチェックにはあるので、ビットコインを買ったらそのままレンディングに入れることができます。

もちろん、他にもレンディングできる取引所はありますが、利率や対応している銘柄数など条件面でコインチェックが他社を一歩リードしている状況です。

ビットコインを買った後の運用まで考えても、やはりコインチェックが一番おすすめの取引所になります。

ちなみに、コインチェックで「レンディングをする手順」や「他社との比較」は、以下の記事で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。
【不労所得】仮想通貨レンディング(貸仮想通貨)とは?やり方とおすすめの取引所を紹介!

おすすめ理由⑤:大手ネット証券マネックスグループが運営

最後にセキュリティー面です。仮想通貨取引は、セキュリティー面が不安という方も多いと思います。

コインチェックは金融庁と関東財務局に登録済みの取引所で、しかも、東証1部上場の大手ネット証券マネックスグループの一員なので、セキュリティー水準は国内最高レベルです。
暗号資産交換業者登録一覧(金融庁)

また、万が一、ハッキングなどで仮想通貨が流出するような事件が起きても、マネックスグループには補填するだけの資金力があるので、それも安心材料の1つですね。

暗号資産はまだまだ新しい分野なので、何が起きるかわかりません。初心者の方は、まずは安心して使える取引所を選ぶことが重要です。

Coincheck(コインチェック)のデメリット


ここまで、ひたすらコインチェックのメリットばかり紹介していきたので、最後にデメリットについてもちゃんとシェアさせていただきます。

先に結論ですが、コインチェックのデメリットは販売所の手数料が高すぎるということです。

コインチェックでビットコインを買う方法には、

  • 販売所で購入する方法(NG)
  • 取引所で購入する方法

の2種類があります。

「販売所」はコインチェックからビットコインを買うイメージで、コインチェックが仲介に入っているため手数料をがっつり持っていかれます。

一方、「取引所」はユーザー同士(コインを売りたい人と買いたい人)が直接取引をする場所なので、仲介の手数料は取られません。「メリット③:ビットコインを手数料0円で買える」で紹介したのは、取引所で買った場合の手数料になります。

手数料を比較すると以下の通りで、

  • 販売所:3%(※やまぶー調べ)
  • 取引所:0%

販売所で買うとコインチェックが仲介に入ることで、手数料を3%ほど持っていかれます。

「販売所」でビットコインを100万円分買ったら買った瞬間に97万円になる

そんなイメージです。

巷では、「コインチェックの手数料は高すぎる!詐欺だ!」みたいな話がありますが、あれは「販売所」で買った場合のことを言っているんですね。なので、初心者の方がコインチェックでビットコインを買うときは、

「取引所」を使う!

これだけ頭に叩き込んでおけばOKです!使い方さえ間違えなければ本当に優秀な取引所なので安心して口座を作ってもらって大丈夫です。

なお、無駄な手数料を払わないビットコインの正しい買い方は、以下の記事で解説しています。コインチェックの口座開設ができたら、以下の記事を参考にしつつ、ビットコインを買ってみて下さい!
【損しない!】Coincheck(コインチェック)ビットコインの正しい買い方【入金方法も解説】

まとめ:初心者にコインチェックをおすすめする5つの理由


この記事では、仮想通貨デビューならコインチェックがおすすめな理由とコインチェックを使う際の注意点について解説しました。

最後に内容をおさらいしましょう。

初心者にコインチェックがおすすめな5つの理由

  • アプリが使いやすい!
  • すべてスマホで完結
  • ビットコインを手数料0円で買える
  • レンディング(貸仮想通貨)サービスがある
  • 大手ネット証券マネックスグループが運営

僕自身、国内外を合わせると20以上の仮想通貨取引所を使っていますが、いまだにコインチェックをメインの口座として3年以上愛用しています。

記事の後半で触れたようにもちろんデメリットもありますが、使い方さえ間違えなければ初心者にやさしい本当におすすめできる取引所です。

安心してコインチェックで仮想通貨デビューしていただければと思います!
【無料】コインチェックで口座開設してみる

口座開設の手順

この記事を読んで、コインチェックで仮想通貨デビューしようかなと思った方は、下記の記事で口座開設の手順を説明しておりますので、よかったら参考にしてみてください。
【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

DeFiビギナーズノートでは、これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!

おすすめの国内仮想通貨取引所

【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】 【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する流れを解説【簡単5ステップ】 【SOLが買える】FTX JP(Japan)の口座開設・本人確認の手順を解説!【旧Liquid(リキッド)】

おすすめの海外仮想通貨取引所

【スマホ完結】Bybit (バイビット)の口座開設方法・本人確認の手順を解説! 【2022年7月最新】BINANCE (バイナンス)の登録・口座開設方法を画像76枚で解説!【スマホアプリ版あり】

おすすめのMove to Earnアプリ

【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方・稼ぎ方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説! 【招待コードあり】Aglet(アグレット)の始め方・稼ぎ方 | 歩いて仮想通貨が稼げるNFTゲームのやり方を徹底解説 【初期費用ゼロ】Walken(ウォーケン)の始め方・遊び方|レベル上げや攻略方法も解説! Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・稼ぎ方!仮想通貨を歩いて稼ごう【9月12日上場決定】 歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】 【STEPN超え!?】話題のNFTゲーム・Genopets(ジェノペッツ)の始め方・稼ぎ方【無料でできます】