MetaMask(メタマスク)スマホとPCを同期する方法【同期できない時の対処法も紹介】

DeFi初心者さん

  • メタマスクをスマホだけではなくPCでも使いたい!
  • パソコンで使用しているメタマスクをスマホでも使いたい!
  • でもどうやって同期したらいいの?

今回はこんな悩みを解決していきます。

この記事でわかること

  • スマホ版メタマスクをPCと同期する方法
  • PC版メタマスクをスマホと同期する方法

それぞれ同期する方法を、メタマスク初心者の方でもわかるように、画像を使って丁寧に解説していきますので、是非、最後まで読んでみてください。

それでは、早速やっていきましょう。

【重要】メタマスクのハッキング対策

【厳重注意】MetaMask(メタマスク)のハッキング対策【結論:複数アカウントを作りましょう】 【2022年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方を解説!無料で仮想通貨BATを稼ぐ方法も伝授

補足:記事の信頼性について

やまぶー

以下の実績を持つ仮想通貨・DeFi投資家のやまぶー(@yama_booo)が解説します。
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴3年
  • 仮想通貨・DeFiの未来を信じて1,000万円以上を運用中
  • 自ら身銭を削って得た仮想通貨の知識を発信しています。詳しいプロフィールは「こちら」です。

スマホ版メタマスクをPCと同期する方法


まずは、スマホ版メタマスクをPCに同期する方法を解説していきます。

手順は、以下の5ステップになります。

  • 手順①:スマホ版メタマスクでシークレットリカバリーフレーズを確認
  • 手順②:PCにメタマスクの拡張機能をインストール
  • 手順③:シークレットリカバリーフレーズを使ってインポート
  • 手順④:ネットワーク設定、トークン追加
  • 手順⑤:複数アカウントがある場合はアカウントをインポート
順番に解説します。

手順①:スマホ版メタマスクでシークレットリカバリーフレーズを確認

スマホ版メタマスクをPCに同期するには「シークレットリカバリーフレーズ」が必要になります。

「シークレットリカバリーフレーズ」は、メタマスクをインストールした時に、紙に書いたりして保存していると思いますが、万が一、忘れてしまったという場合には、以下の手順で確認ができます。

MEMO
ちなみに、シークレットリカバリーフレーズは、

・パスフレーズ
・シードフレーズ
・ニーモニックフレーズ

といった言い方をされることがありますが、言い方が違うだけで意味は同じです。


①画面左上の三本線のアイコンをタップします。


②「設定」をタップします。


③「セキュリティとプライバシー」をタップします。


④赤枠で囲んだ「シークレット リカバリー フレーズを公開する」をタップします。


⑤パスワードを入力して「次へ」をタップします。


⑥すると12個の英単語が表示されます。こちらが「シークレットリカバリーフレーズ」になるので、メモを取るなどして保存してください。

注意
なお、「シークレットリカバリーフレーズ」を他人に知られてしまうと、その人に勝手にウォレットを復元され、資産を抜き取られる可能性もあるので絶対に他人に見られないよう保存してください。

手順②:PCにメタマスクの拡張機能をインストール

シークレットリカバリーフレーズを確認できたら、PCにメタマスクの拡張機能をインストールしていきます。

といっても、手順は簡単なのでサクッと解説していきます。

①まずは、以下のリンクをクリックして、メタマスクの公式サイトを開きます。
メタマスク公式サイトはこちら

注意
Googleで「メタマスク」などと検索すると、詐欺サイトが検索上位に表示される場合もあるので、必ず上記のURLからサイトにアクセスするようにしてください。


②上記のような画面が開いたら、右上の「Download」ボタンをクリックします。


③画面が切り替わったら、少し下にスクロールします。
すると、上記のような画面になるので、お使いのブラウザのアイコンをクリックします。
僕はBraveブラウザを愛用しているので、赤枠で囲んだBraveのアイコンをクリックします。

補足:DeFiするならブラウザはBrave一択

少し余談になりますが、DeFiをするならブラウザはBrave一択です。

自動でWeb広告をカットしてくれるので詐欺サイトにアクセスする確率も下がりますし、ブラウザを使っているだけで仮想通貨BATを貯めることもできます。

正直、仮想通貨・DeFi投資をするなら使わない理由がないくらいのブラウザなので、是非、導入してみてください!以下で詳しい導入手順も解説しています。

Braveブラウザを使ってみる


④するとこのような画面が開くので、右上の「Chromeに追加」をクリックします。


⑤このようなポップアップが表示された場合は「拡張機能を追加」をクリックします。
これで、メタマスクのインストールは完了です。


⑥メタマスクは、今後、何度も使うので拡張機能をピン留めしておきます。

手順③:シークレットリカバリーフレーズを使ってインポート

PCにメタマスクをインストールできたら、いよいよスマホ版メタマスクと同期をしていきます。

①まずは、先ほどピン留めしたメタマスクのアイコンをクリックします。


②するとこのような画面が開くので「開始」をクリックします。


③今回はすでにスマホ版のメタマスクを持っているので、左側の「ウォレットのインポート」をクリックします。


④こちらは「同意します」をクリックします。


⑤このような画面になったら、手順①で確認した「シークレットリカバリーフレーズ(12個の英単語)」を順番通りに入力していきます。

入力欄の下にある「シークレットリカバリーフレーズを表示する」にチェックを入れると、単語を表示しながら入力することができます。

なお、単語と単語の間は1つスペースを空けるようにしてください。


⑥続いて、パスワードを入力していきます。

こちらのパスワードはスマホのメタマスクと同じでもいいですし、スマホとは別のパスワードを設定しても大丈夫です。パソコンでメタマスクにログインするためのパスワードと思ってもらえればOKです。


⑦パスワードを設定したら「インポート」をクリックします。


⑧上記のような画面になればインポート(スマホのメタマスクと同期)が完了です。

手順④:ネットワーク設定、トークン追加

ここまでで同期自体は完了しているのですが、

スマホからPCへ同期した場合、

  • スマホで接続していたネットワーク
  • スマホで追加したトークン
が表示されなくなってしまうので注意が必要です。

特にトークンが表示されないと、一瞬、「資産がなくなった!」と焦るかもですが、なくなったわけではなく表示されていないだけなので、再度、設定を行えば大丈夫です。

若干面倒ですが、メタマスクの仕様上、仕方ないので1つずつ設定していきましょう。

ネットワークの設定方法やトークンの追加方法については、以下の記事でも手順を紹介しているので、よかったら参考にしてみてください。

ネットワークの設定方法

【超かんたん】MetaMask(メタマスク)のネットワークを設定する方法【まとめ】

トークンの追加方法

【初心者向け】メタマスク(MetaMask)にトークン追加をする方法

手順⑤:複数アカウントがある場合はアカウントをインポート

最後に、スマホ版メタマスクで複数アカウントを使っていた場合は、それぞれのアカウントも自分でインポートする必要があります。

こちらもアカウントが消えたわけではなく、表示されていないだけなので、以下の手順に沿ってインポートすればPCでも表示することができます。

①まずは、スマホ版メタマスクを開いて、画面左上の三本線のアイコンをタップします。


②次に赤枠で囲んだ部分をタップします。


③すると複数のアカウントが表示されるので、PC版メタマスクに追加したいアカウントをタップします。


④アカウントが切り替わったら、再度、画面左上の三本線のアイコンをタップします。


⑤「設定」をタップします。


⑥「セキュリティとプライバシー」をタップします。


⑦少し下にスクロールすると「秘密鍵の表示」というボタンがあるのでタップします。


⑧パスワードを入力し「次へ」をタップします。


⑨秘密鍵が表示されるので、コピーします。


⑩続いて、PC版メタマスクを開いて画面右上のアイコンをクリックします。


⑪赤枠で囲んだ「アカウントのインポート」をクリックします。


⑫するとこのような画面になるので、先ほどコピーした秘密鍵を貼り付けます。


⑬秘密鍵を貼り付けたら「インポート」をクリックします。


⑭以上でアカウントのインポートは完了です。赤枠で囲んだ部分を見ると「Account2」が追加されていることがわかります。

PC版メタマスクをスマホと同期する方法


続いて、PC版メタマスクをスマホと同期する方法を解説します。

手順は、以下の5ステップになります。

  • 手順①:PC版メタマスクでシークレットリカバリーフレーズを確認
  • 手順②:スマホにメタマスクのアプリをインストール
  • 手順③:シークレットリカバリーフレーズを使ってインポート
  • 手順④:ネットワーク設定、トークン追加
  • 手順⑤:複数アカウントがある場合はアカウントをインポート
順番に解説します。

手順①:PC版メタマスクでシークレットリカバリーフレーズを確認

PC版メタマスクをスマホに同期するには「シークレットリカバリーフレーズ」が必要になります。

「シークレットリカバリーフレーズ」は、メタマスクをインストールした時に、紙に書いたりして保存していると思いますが、万が一、忘れてしまったという場合には、以下の手順で確認ができます。

MEMO
ちなみに、シークレットリカバリーフレーズは、

・パスフレーズ
・シードフレーズ
・ニーモニックフレーズ

といった言い方をされることがありますが、言い方が違うだけで意味は同じです。


①PC版メタマスクを開いて右上のアイコンをクリックします。


②「設定」をクリックします。


③「セキュリティとプライバシー」をクリックします。


④「シークレットリカバリーフレーズを公開する」をクリックします。


⑤パスワードを入力し「次へ」をクリックします。


⑥すると12個の英単語が表示されます。こちらが「シークレットリカバリーフレーズ」になるので、メモを取るなどして保存します。

注意
なお、「シークレットリカバリーフレーズ」を他人に知られてしまうと、その人に勝手にウォレットを復元され、資産を抜き取られる可能性もあるので絶対に他人に見られないよう保存してください。

手順②:スマホにメタマスクのアプリをインストール

シークレットリカバリーフレーズを確認できたら、スマホにメタマスクのアプリインストールしていきます。

iOS版アプリのダウンロードはこちら
Android版アプリのダウンロードはこちら

今回は、iPhoneを使って解説しますが、Androidでも基本的な手順は同じになりますので、お使いの端末に合わせて作業を進めてください。

①App Storeのアプリを立ち上げ、「metamask」と入力して検索をします。


②するとメタマスクのアプリがヒットするので、「入手」をタップします。
しばらくすると、アプリのダウンロードが完了するので、ダウンロードが完了したらアプリを開きます。

手順③:シークレットリカバリーフレーズを使ってインポート

スマホにメタマスクのアプリをインストールできたら、いよいよPC版メタマスクと同期をしていきます。

①アプリを立ち上げると上記のような画面になるので「開始」をタップします。


②「シークレット リカバリー フレーズを使用してインポートする」をタップします。


③「同意します」をタップします。


④上記のような画面になったら、手順①で確認した「シークレットリカバリーフレーズ(12個の英単語)」を順番通りに入力していきます。
※単語と単語の間は1つスペースを空けるようにしてください。


⑤続いて、パスワードを入力します。

こちらのパスワードはパソコン版メタマスクと同じでもいいですし、パソコンとは別のパスワードを設定しても大丈夫です。パソコンでメタマスクにログインするためのパスワードと思ってもらえればOKです。

パスワードを設定したら「インポート」をタップします。


⑥上記のような画面になればインポート(パソコン版メタマスクとの同期)が完了です。

手順④:ネットワーク設定、トークン追加

ここまでで同期自体は完了しているのですが、

先ほどのスマホとPCを同期した時と同じように、PCからスマホへ同期した場合、

  • PCで接続していたネットワーク
  • PCで追加したトークン
が表示されなくなってしまうので注意が必要です。

特にトークンが表示されないと、一瞬、「資産がなくなった!」と焦るかもですが、なくなったわけではなく表示されていないだけなので、再度、設定を行えば大丈夫です。

若干面倒ですが、メタマスクの仕様上、仕方ないので1つずつ設定していきましょう。

ネットワークの設定方法やトークンの追加方法については、以下の記事でも手順を紹介しているので、よかったら参考にしてみてください。

ネットワークの設定方法

【超かんたん】MetaMask(メタマスク)のネットワークを設定する方法【まとめ】

トークンの追加方法

【初心者向け】メタマスク(MetaMask)にトークン追加をする方法

手順⑤:複数アカウントがある場合はアカウントをインポート

最後に、パソコン版メタマスクで複数アカウントを使っていた場合は、それぞれのアカウントも自分でインポートする必要があります。

こちらもアカウントが消えたわけではなく、表示されていないだけなので、以下の手順に沿ってインポートすればスマホでも表示することができます。

①アカウントを追加するには、秘密鍵が必要にあるので、秘密鍵を確認していきます。まずは、PC版メタマスクを開いて、右上のアイコンをクリックします。


②すると複数のアカウントが表示されるので、スマホのメタマスクに追加したいアカウントをクリックします。


③アカウントが切り替わったら、赤枠で囲んだ3点マークをクリックします。


④続けて「アカウントの詳細」をクリックします。


⑤「秘密鍵のエクスポート」をクリックします。


⑥パスワードを入力して「次へ」をクリックします。


⑦すると秘密鍵が表示されるので、コピーします。


⑧続いて、メタマスクのスマホアプリを開いて、画面左上の三本線のアイコンをタップします。


⑨赤枠で囲んだ部分をタップします。


⑩「アカウントのインポート」をタップします。


⑪上記のような画面が表示されたら、先ほどコピーした秘密鍵を貼り付けて「インポート」をクリックします。


⑫上記のようが画面が表示されればインポート完了です。


⑬ホーム画面に戻ると赤枠で囲んだ部分に「アカウント2」と表示されており、インポートができていることがわかります。

同期できない時の対処方法

また、最近読者さんから、以下のようなエラーメッセージが表示されてスマホとの同期ができないというご相談を何件かいただいています。

The ‘Sync with extension’ feature is temporarily disabled. If you want to use your extension wallet on MetaMask mobile, then on your mobile app: go back to the wallet setup options and select the ‘Import with Secret Recovery Phrase’ option. Use your extension wallet’s secret phrase to then import your wallet into mobile.

こちらのエラーメッセージをDeepLで翻訳すると以下の通りで、

エクステンションとの同期機能は一時的に無効になっています。MetaMaskモバイルでエクステンションウォレットを使用したい場合は、モバイルアプリで:ウォレットセットアップオプションに戻り、「シークレットリカバリーフレーズでインポート」オプションを選択します。拡張機能ウォレットのシークレットフレーズを使用して、ウォレットをモバイルにインポートします。

QRコードからスキャンして同期する機能が一時的に無効になっている場合に表示されるようです。


このエラーが表示されて同期できない場合には、赤枠で囲んだ「シークレットリカバリーフレーズを使用してインポートする」を選択することで同期をすることができます。

その後の流れについては、この記事の前半で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

まとめ:MetaMask(メタマスク)スマホとPCを同期する方法


この記事では、スマホとPCでメタマスクを同期する方法を解説しました!

最後に内容をおさらいしましょう。

要点まとめ

  • スマホとPCのメタマスクはシークレットリカバリーフレーズを使って同期できる
  • ネットワーク設定や追加したトークンは手動で復元する必要がある
  • 複数アカウントがある場合も手動で追加する必要がある
  • QRコードで同期ができない場合は、シークレットリカバリーフレーズを使って同期する

スマホとPCのメタマスクが同期していると、どこからでもDeFiの運用状況を確認することができるようになるのでとても便利です。

手順は少し難しいですが、今回紹介した手順に沿って作業を進めれば問題なく同期できると思いますので、是非チャレンジしてみてください。

メタマスク関連記事

【厳重注意】MetaMask(メタマスク)のハッキング対策【結論:複数アカウントを作りましょう】 MetaMask(メタマスク)とBSCを接続する方法!送金方法、トークン追加、ガス代についても解説 【保存版】MetaMask(メタマスク)スマホアプリの使い方【iPhone画面で解説】 【超かんたん】MetaMask(メタマスク)のネットワークを設定する方法【まとめ】 【初心者向け】メタマスク(MetaMask)にトークン追加をする方法 MetaMask(メタマスク)スマホとPCを同期する方法【同期できない時の対処法も紹介】

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

DeFiビギナーズノートでは、これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!


おすすめの国内仮想通貨取引所

【初心者向け】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順【簡単3ステップで解説】 【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する流れを解説【簡単5ステップ】 【2022年最新】GMOコインの口座開設・本人確認の流れを画像46枚で徹底解説!

おすすめの海外仮想通貨取引所

【スマホ完結】Bybit (バイビット)の口座開設方法・本人確認のやり方を解説! 【2022年12月最新】BINANCE (バイナンス)の登録・口座開設方法を画像76枚で解説!【スマホアプリ版あり】 【紹介コードあり】MEXC(旧MXC)の口座開設方法・本人確認の手順を解説【スマホアプリ版】

仮想通貨を始めたいけど軍資金がない方はこちら

【保存版】セルフバック(自己アフィリエイト)のやり方は?手軽に10万円稼げるオススメ案件も紹介 【2022年12月最新】タダで仮想通貨や現金がもらえるお得なキャンペーンまとめ【やらなきゃ損】

おすすめのMove to Earnアプリ

【最新10選】Move To Earn(M2E)おすすめアプリを紹介!歩いて仮想通貨が稼げる仕組みも解説 【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方・稼ぎ方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説! 【招待コードあり】Calo Run(カロラン)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年12月最新】RunBlox(ランブロックス)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年12月最新】Fitmint(フィットミント)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年12月最新】AMAZY(アメイジー)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 【2022年12月最新】MoveZ(ムーブゼット)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【NFT・M2E】 Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・稼ぎ方!仮想通貨を歩いて稼ごう 【初期費用ゼロ】Walken(ウォーケン)の始め方・遊び方|レベル上げや攻略方法も解説! 【招待コードあり】Aglet(アグレット)の始め方・稼ぎ方 | 歩いて仮想通貨が稼げるNFTゲームのやり方を徹底解説 歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】 【2022年12月最新】話題のNFTゲーム・Genopets(ジェノペッツ)の始め方・稼ぎ方【無料でできます】