【検証】STEPN(ステップン)副業チャレンジ15週目の収益公開【B国潜入で爆損w】

こんにちは。
STEPN副業チャレンジ・15週目に突入したやまぶー(@yama_booo)です。

この記事では、STEPN開始15週目のリアルな収益を公開していきます。

15週目の運用実績はこちら!

  • 15週目の収益:1,692,692円
  • 原資回収まで残り:1,521,010円

あれ?なんか原資がやたら増えてません?と思った方もいらっしゃるかもですが、タイトルにある通り、B国に潜入して無事に爆損しました。笑

正直、今回の暴落はさすがにヘコんだので記事を書くのも辛いですが、「STEPN副業チャレンジ」シリーズは、リアルな収益を公開するのがコンセプトなので、今週も赤裸々に収益を晒していきます!

読者さんの中にも暴落でショックを受けている方がいらっしゃると思いますが、僕の損失を見て少しでも心のキズを癒やしていただければと思います。

*2分で読めますので、最後までお付き合いくださいませm(_ _)m

STEPNの始め方・完全ガイド

補足:記事の信頼性について

やまぶー

以下の実績を持つ仮想通貨・DeFi投資家のやまぶー(@yama_booo)が解説します。
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴3年
  • 仮想通貨・DeFiの未来を信じて1,000万円以上を運用中
  • 自ら身銭を削って得た仮想通貨の知識をブログで発信しています。詳しいプロフィールは「こちら」です。

STEPN(ステップン)に何が起こったのか?


まずは、僕の損失を報告する前に、ここ数日STEPNに何が起きていたのかを簡単に振り返ってみます。

5月21日(土)のAMA

まず、5月21日のAMAで、STEPNの運営が、

・しばらくBSC側(通称:B国)には介入しない
・エナジーシェアの実装も3〜4週間後

と発言したことで、「B国、あと1ヶ月くらいは大丈夫そうじゃん!」みたいな空気感になり、これまでS国からB国への移住を躊躇していたユーザーが一気にB国へ流れ込みました。

引用:Dune

上記は、BSC側のユーザー数の推移ですが、21日以降、一気にユーザーが増加しているのがわかります。

MEMO

僕も、その中の一人で、このタイミングでB国への潜入を開始。

5月26日(木)仮想通貨市場の暴落

ただ、25日あたりからbGSTの値動きが怪しくなり、、、、下落を始めます。

さらに、26日には、仮想通貨市場全体の暴落に巻き込まれる形で、一気にbGSTの価格が暴落。

引用:DEX SCREENER

上記は、bGSTの日足チャートですが、26日の朝時点では1GST=24ドル(約3,000円)だった価格が、26日の夜には1GST=12ドル(約1,500円)と、1日でGSTの価格が半分になってしまいました。

5月27日(金)STEPN中国規制

ここにさらに追い打ちをかけるように、7月15日に中国で完全にSTEPNが規制されると発表されて、、、さらにbGSTの下落は加速。

Wパンチでスニーカー価格も暴落

仮想通貨市場の暴落とSTEPNの中国規制が相まって、

・bGSTの価格は1/5
・B国のスニーカー価格は1/10

と、それまでかなり加熱していたB国側のバブルが崩壊してしまったというのが、かなりざっくりですが先週の振り返りになります。

15週目の動きと収支


その上で、ここからは、B国のスニーカーを見事に高値掴みしてしまった僕の収支をシェアしていきます。

B国に潜入するために靴を2足購入

まずは、B国に潜入する際に購入したスニーカーを紹介します。ミントを回した方が原資回収が早くなるという判断で、かなり費用はかかりましたが2足を一気に購入しました。

コモン・Jogger(Lv0、Mint0)

こちらがメイン用に購入したスニーカーです。

種類 Jogger
品質 Common
価格 35.6BNB(1,456,237円)
レベル 0
ミント 0
Efficiency 9.2
Luck 7.3
Comfort 5.6
Resilience 9.6

コモン・Jogger(Lv5、Mint1)

こちらがミント用に購入したスニーカーです。

種類 Jogger
品質 Common
価格 32.4BNB(1,348,761円)
レベル 5
ミント 1
Efficiency 3.7
Luck 1.9
Comfort 3.0
Resilience 4.9

B国移住費用は2足合計で「約280万円」とドン引きレベルの価格でした。笑

15週目の収支報告

続いて15週目の収支です。

項目 収入 支出
①スニーカーの購入 -2,804,998円
②レベル上げ -408,704円
③歩いて稼ぐ +694,291円
④ミントで稼ぐ +426,563円
⑤スニーカーの売却 +571,838円
合計 1,692,692円 -3,213,702円

上記の通りで、15週目のトータルの収支は、

合計:-1,521,010円

となりました。完全にやっちまいましたね。

ちなみに、「⑤スニーカーの売却」については、Solana側で保有していたスニーカーを1足だけ残して、残りは一旦、売却したのでその際の売却益になります。

靴の保有数については、現状、B国:2足、S国:1足の合計3足体制となり、一時は15足まで増えたスニーカーも3足まで数を減らして出直しという感じです。

今後の戦略【継続?撤退?】


最後に、今回の暴落でSTEPNから撤退しようかなと迷っている方もいると思うので、僕が今後どうしていくかについてもシェアさせていただきます。

結論としては「継続」の一択かなと考えています。理由は、ざっくり以下の2つ↓

  1. 暴落したとはいえまだ稼げる
  2. STEPN以上に稼げるMove to Earnプロジェクトが見当たらない

順番に深堀りします。

暴落したとはいえまだ稼げる

これが一番大きな理由ですが、以下のツイートの通りで暴落したとはいえSTEPNの利率は依然、高い水準をキープしています。

暴落後の実際の収益がこちら↓

  • コモン・Jogger(Lv18)
  • 28.08GST(修理後)→12,935円

※1GST=460.67円で換算

上記の通りで、1日20分近所を散歩するだけで1万3000円稼げています。もし、bGSTがこのまま400〜500円をキープしてくれたら、1ヶ月で40万円ほど稼げることになります。

一時的なバブルで1日数十万円稼げるというバグった経験をしてしまっているので、何となく物足りなさは感じますが、ぶっちゃけ毎日20分歩くだけで月40万円稼げるなら十分ですよね。笑

もちろん、この先、bGSTの価格がさらに下落して1日の収益が半分になる可能性も十分ありますが、それでもSTEPNは続けるかなと思います。

STEPN以上に稼げるMove to Earnプロジェクトが見当たらない

また、STEPNの成功をきっかけに「Move to Earn」アプリが乱立していますが、現状、STEPN以上に稼げるプロジェクトが見当たらないというのが正直なところです。

下記は、僕がSTEPN以外に注目しているプロジェクトですが、現状、バグが多かったり開発が遅延していたりと、どのプロジェクトもSTEPNの完成度には遠く及ばない印象です。

  • Calo Run
  • 5km
  • MOVEY
  • Run together
  • Step.app

一旦、バブルは崩壊したものの、STEPNが一番稼ぎやすいという状況は変わらいので、引き続き、STEPNで歩いて稼ぎつつ、新興のMove to Earnアプリを常にチェックしていくといった感じで立ち回っていきたと思います!

まとめ:STEPN(ステップン)副業チャレンジ15週目の収益公開


ということで15週目の収益報告は以上です。

2月上旬にSTEPNを始めてから毎週、収益報告の記事を書いてきましたが、今週が一番記事を書くのがしんどかったですね。笑

まだまだ150万円の損失からは立ち直れていないですが、落ち込んでいても仕方ないので、引き続きコツコツ歩いて原資回収を目指していきます!

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

DeFiビギナーズノートでは、これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!


おすすめMove to Earnアプリ

STEPN運用実績

STEPN関連記事

STEPNを始めたいけど初期費用がない方はこちら